本文へスキップ

Cプランナーズはコネクタ技術を専門とする複合事業体です。

TEL. 090-6490-1739

〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 立川サニーハイツ303

企業方針CONCEPT

企業方針

私どもCプランナーズはもてる技術、知見を幅広く皆様に開示、提供しております。
コネクタ開発要素技術(端子設計、ハウジング設計、めっき技術、プレス技術、成形技術、品質管理等)これらコア情報を提供して、 皆様の事業発展に貢献できる企業を目指してまいります。


Chairmanメッセージ

あけましておめでとうございます。本年もCプランナーズはコネクタ技術コンサルティングサービスをより充実させてまいります。
また今年は未曽有の東日本大震災が発生してから8年が経過し、一昨年、昨年は新たに熊本地震、北海道地震、中国地域で豪雨災害が発生いたしました。
ここに亡くなられた方々のご冥福を衷心よりお祈り申し上げますとともに、 被災された皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。
Cプランナーズは僅かではございますが毎年 日本赤十字社を通じてお見舞い金を送らせていただいております。
被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


私は約38年間、外資系の電子部品(コネクター)メーカー及びTier1 自動車部品メーカー(韓国)にて自動車産業に 携わってまいりました。その間、サービス事業化の失敗などを経て2018年より技術的、営業的な人脈を生かし全く新しいサービスを提供するCプランナーズ代表に就任いたしました。
本年は事務所を新たに立川に移転し、新生「Cプランナーズ」として皆様への新たな技術提供及びサービスの一助と
なることを確信しております。
本年は私どもサービス利便性の向上を目指しており、昨年以上にご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。 

この度、本年10月から導入が決まっております消費税引上げと講習資料内容について技術専門性の大幅な改訂に伴い、技術資料価格及び講習費用の見直しをさせていただきました。各クライアント様にはご負担をおかけしてしまいますがご理解を賜りたく何卒よろしくお願い申し上げます。

    
       川口 明            
1954年生まれ
日本AMP(現Tyco Electronics)株式会社 
日本モレックス株式会社
KOSTAL Japanを歴任後 2012年より 
韓国YURA CORPORATIONに勤務


事業沿革


2011年
12月11日 Cプランナーズ設立開業
2012年
8月1日 代表者を小川英二に交代
2013年
各企業とのマーケティング情報共有化契約
2014年
独 HERTH+BUSS GmbHと代理店契約を解消、代理店事業撤退
2016年
事業内容を再構築し業務再開
2017年
スーツケースキャスターに関する特許取得、試作設計評価
2018年
8月1日 川口 明が韓国より帰国し、代表者に復帰
2019年
コネクタコンサルティング専業体制を構築
2019年
事務所移転
 

バナースペース

Cプランナーズ

〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 立川サニーハイツ303

TEL 03-XXXX-XXXX(準備中)
FAX +81-xx-xxx-xxxx
Mobile 090-6490-1739
E-mail, kawaguchi-akira@c-planners.com